ライフハック

乾太くん8kg用を後付けで設置!実際にかかった費用とお得に買う方法

乾太くんを後付けで設置。実際にかかった費用とお得に買う方法

2021年6月にガス乾燥機である乾太くん8kgを購入・設置しました。

乾太くんが家に来てから、毎日毎日洗濯物の乾燥をお願いしています!

「もう、君(乾太くん)なしじゃいられない体」にされちゃいましたよ!(おおげさ)

ところで乾太くんって、専用台購入や配管工事もあるので、本体だけの価格では設置することができません。

すでにガスが開栓している場合、乾太くんの設置費用はだいたい20~25万円くらいだと聞いていました。

松りさ
松りさ
結論をいうと、我が家もだいたいそのくらいに収まりました!

この記事は、

  • すでにガスが通っている家に後付けする場合の乾太くん設置費用
  • 購入前に、どこに見積を取ったのか?
  • 具体的な見積書の内容
  • 乾太くんをお得に買う方法

以上について知りたい方の参考になる内容になっています。

\我が家のスペック/

  • 関西在住
  • 専用台にのせて乾太くん8kg(都市ガス)を設置
  • お風呂はすでにガスなのでガス開栓の必要なし
  • 乾太くんを置いている洗面所の広さは2畳(最低限の広さ)
  • 家を建てた工務店と大阪ガスの2社に見積
松りさ
松りさ
家を建てた工務店と大阪ガスの2社に見積を取ったよ

\我が家の乾太くん8kg用(都市ガス)/

家を建てた工務店と大阪ガスに見積を取った結果

家を建てた工務店の見積

家を建ててもらった工務店にまずは見積もりを取りました。

乾太くんはガス工事を行います。

つまり家の壁の一部をいじることになるので、念のため家を建てた工務店に相談も兼ねて見積もりを取りました。

工務店に乾太くんの設置について相談すると、設置自体は特に問題はありませんでした。

しかし!工務店の見積もり結果は、

  • 乾太くん8㎏本体
  • 乾太くん専用台
  • 設置費用
  • ガス管工事

以上、すべて合わせて¥270,000でした。(見積書は捨ててしまった)

松りさ
松りさ
え?高くない??高くても25万円くらいと思ってた

と、いうことで、関西に住んでいる私は大阪ガスにも見積もりを取りました。

松りさ
松りさ
結論を先に言うと、次の大阪ガスの見積の方が工務店の見積よりもお安かったです

 

大阪ガスの見積

大阪ガスで取った見積もりを▼にそのまま載せちゃいます!

①ガス工事費…¥34,100

乾太くんガス工事見積

➁乾太くん8kg本体、専用棚など設置工事費用…¥175,860

大阪ガスの乾太くん設置見積もり
以上、①ガス工事費・・・・・・・・ ¥34,100
   ➁乾太くん8kg本体や
    専用台等設置工事費用・・・¥175,860
         合計①+②=¥209,960でした!

工務店の見積もり(27万円)よりも7万円も安いことが判明!

松りさ
松りさ
というわけで我が家では乾太くんは大阪ガスに設置してもらいました

▼乾太くん設置前の洗面所
乾太くん設置前

▼大阪ガスに依頼した乾太くん設置後の洗面所
乾太くんを設置したら窓が潰れた

松りさ
松りさ
乾太くん設置後のメリットとデメリットについて、設置後の写真を多めに記事も書いているので詳しく知りたい人は読んでね

乾太くんを後付けで設置して感じたメリットとデメリットの記事はこちら

すでに建っている家に乾太くんを後付けで設置。実際に感じたメリットとデメリット
すでに建っている家に乾太くん8kgを後付けで設置!実際に感じたメリットとデメリット乾太くんを後付けで設置したときに感じたメリットとデメリット(+解決方法)について書いています。 後付けでも乾太くんを設置したことは後悔をしてないよ!...

大阪ガスで乾太くんを設置してもらうことに決定!値引きはしてもらえた?

ちょうど乾太くんを見積したときに、大阪ガスでは「ガスてん」のキャンぺーンをやっていたので、お値引きできないかダメ元でお願いをしたら7000円引いてくれました!

※あくまで我が家の場合なのでご参考まで。
過度な値引き交渉は業者との不和を生むのでおすすめしません。

リフォーム会社でも見積を取っても良かったかも

我が家では、家を建てた工務店と大阪ガスの2社に見積もりを取りましたが、「リフォーム会社でも見積もりを取ればよかったかな」と思いました。

「ホームプロ」ではリフォーム会社の一括見積をしてもらえます。

リフォーム会社の一括見積とはつまり、「審査を合格した信頼できるリフォーム会社の中からお客様のニーズに合った会社を紹介・見積もり」をしてくれます。

何千とあるリフォーム会社の中から、条件に合った会社を自分で探すのが面倒な人(私)には良いサービスだなーと思います^^

\乾太くんの見積もりの参考にどうぞ/
「ホームプロ」のHPを見に行く

乾太くんをお得に買う方法

さて、今回我が家はすべて大阪ガスにお願いして乾太くんを設置してもらいました。

しかし、設置してから、

松りさ
松りさ
楽天かAmazonで乾太くん本体や専用棚を相場よりも安く買って、設置やガス工事の部分を大阪ガスに依頼したらいいんじゃないか?

と気づきました^^;

大阪ガスの見積は楽天やAmazonよりも高いのか安いのか?

まず、大阪ガスの見積の乾太くん8kg本体や専用台の価格は、楽天やAmazonよりも高いのか安いのか調べてみました。

▼大阪ガスの見積書で、乾太くん本体や専用台の価格はこの赤丸の部分
乾太くんと専用台の見積書
大阪ガスの見積書では、乾太くん8kg本体と専用台の価格は▼になります。

大阪ガス乾太くん8kg本体の価格
・・・・・・・・・・・・・¥112,000
大阪ガス専用台の価格
・・・・・・・・・ ・・・・¥23,310
      合計①+➁=¥135,310

松りさ
松りさ
大阪ガスでは乾太くん8kg本体と専用台の合計価格は¥135,310

これらをふまえて、楽天とAmazonで乾太くん本体と専用台の価格を調べました。

楽天とAmazonで乾太くん8kg本体と専用台の価格をチェック

楽天とAmazonで乾太くん8kgと専用台(高)の最安値価格をチェックしました。

▼価格クリックで楽天とAmazonのサイトにそれぞれ飛ぶことができます。

楽天 Amazon
乾太くん8㎏
乾太くん8㎏
(都市ガス用)
¥102,542 ¥118,014
乾太くん専用台高
専用台(高)
¥17,662 ¥18,645

※表中の楽天とAmazonの最安値価格は2021年8月現在のもの。

以上の表から、

全体的に楽天の方がお手頃の価格ということがわかります!

楽天の乾太くん8㎏本体の価格
・・・・・・・・・・・・¥102,542
楽天の専用台(高)の価格
・・・・・・・・・・・・・
¥17,662
     合計①+➁=¥120,204

大阪ガスの乾太くん8kgと専用台の合計価格(¥135,310)と比べると、楽天の価格の方が1万5千円も安いことが分かりました。

 

\乾太くん8kg(都市ガス)の楽天価格はこちら/

\専用台(高)の楽天価格はこちら/

 

乾太くんと専用台を自分で買って、設置とガス工事は業者にお願いする

乾太くんをお得に買うには、乾太くんと専用台を楽天で買って、自分でガス工事と設置をやっちゃえば一番お安くできると思います笑

でもそれはきっとしんどい(※乾太くんの重さは約30kg)&ガス工事の専門資格が必要なのであきらめましょう。

以下まとめです。

▼乾太くんをお得に買う方法▼

  1. 楽天やAmazonで乾太くん本体と専用台など必要なものの価格を調べる
  2. 楽天またはAmazonで買った乾太くん本体を設置できるかどうか、業者に相談する
  3. 数社に見積を取る
  4. ガス工事と同じタイミングに届くように乾太くんを発送してもらう

時間があれば、3社以上に見積もりましょう。

\乾太くんの見積もりの参考にどうぞ/
「ホームプロ」のHPを見に行く

松りさ
松りさ
以上、乾太くんを自分で買って業者に設置してもらえれば割安になるかもしれませんね

\我が家の乾太くん8kg用(都市ガス)/

 

↓その他乾太くんの記事↓

乾太くんを後付けで設置して感じたメリットとデメリットの記事はこちら

すでに建っている家に乾太くんを後付けで設置。実際に感じたメリットとデメリット
すでに建っている家に乾太くん8kgを後付けで設置!実際に感じたメリットとデメリット乾太くんを後付けで設置したときに感じたメリットとデメリット(+解決方法)について書いています。 後付けでも乾太くんを設置したことは後悔をしてないよ!...

↓その他おすすめ記事はこちら↓

新居の汚れ予防に実践した具体的な対策を書いた記事はこちら

ダンボールに入った犬
新居の汚れ予防に実践した6つの対策。ゴキブリ対策も引越し後、新居に入居したときにすぐにやってほしい汚れ防止対策を、ゴキブリ対策も含めて紹介しています。最初の手間でいつまでもおうちをきれいに保ちましょう。...

除湿剤はタンク式をやめて「炭八」にした話を書いた記事はこちら

炭八スマート小袋
除湿剤の代わりに繰り返し使える「炭八」がおすすめ!使用後レビューと置き方除湿剤の代わりになる炭八シリーズを紹介しています。タンク式除湿剤のタンクの中にたまった水を捨てる作業に疲れた方は炭八をお試しください!...
↓ランキングに参加中^^ポチしてもらえると励みになります↓
にほんブログ村 子育てブログ 子育ての豆知識へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト志望へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ ライフスタイル情報へ
     ▼愛用品はこちら▼

楽天roomバナー